《“必駆(ビッグ)蛮触礼亞(バンフレア)

“必駆”蛮触礼亞 R 火文明 (5)
呪文
B・A・D・S 2(この呪文を、コストを2少なくして唱えてもよい。そうしたら、自分の手札を1枚捨てる))
ビートジョッキーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。そうしたら、相手のクリーチャーを1体選ぶ。その2体をバトルさせる。そのターンの終わりに、その出したビートジョッキーを破壊する。

DMRP-03で登場した呪文

能力B・A・D・S2を持ち、ビートジョッキー1体を手札からコスト踏み倒しした上で敵クリーチャー1体と強制バトルさせ、ターンの終わりに破壊する能力を持つ。

普通に使えば5マナB・A・D・Sを使えば3マナで好きなビートジョッキーを出すことができる。

《勝利龍装 クラッシュ“覇道”》が最も相性がいい。3マナで敵クリーチャーバトルによる破壊、2枚のシールド除去、エクストラターンの獲得など、総じて無駄がない。
B・A・Dを持たない《ガンザン戦車 スパイク7K》B・A・Dを使ってもなおコストの高い《“滅砲”戦車 ヘビーベビィ》なども狙い目。この2体はパワーも高めであるため、強制バトル能力ともシナジーする。

出したビートジョッキーターンが終わると破壊されてしまう。擬似的にB・A・D付与する呪文とも言っても良いだろう。ただしスピードアタッカー付与するわけではないため、フル活用したいならスピードアタッカーNEO進化持ちを投げるのがよい。

欠点は手札消費が非常に激しいこと。S・トリガーなどは持たず、ビートジョッキーコスト踏み倒し元も手札と最低2枚の手札が必要。B・A・D・Sを使っているとさらに1枚ディスカードしなければならない。B・A・D・S自体は任意であるため、手札1枚と2マナのどちらを使うかはプレイヤーの判断となる。

また、効果バトル能力強制。相手の巨大クリーチャーが立っていると腐るので注意が必要。

  • 出したビートジョッキーをビートジョッキーではないクリーチャーに進化させても破壊のデメリットは無効にならない(2019年1月11日事務局正式回答)。
  • 「“必駆”」で「ビッグ」と読ませるが、本来はそうした読みはなく当て字である。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-03
    燃えろ! 俺ちゃん必殺の“必駆”蛮触礼亞ぁぁぁぁぁ!!! ---“罰怒”ブランド
  • DMEX-02
    文明の蒸気には、能力を上げる効果があるという。すげぇロケットを飛ばすのも、カッコイイ飛び蹴りも、蒸気があれば何でもできる!

収録セット

参考


Last-modified: 2019-01-19 (土) 12:42:01