《“BC(バッチ)” ヒット》

“BC” ヒット UC 火文明 (2)
クリーチャー:ビートジョッキー 6000
このクリーチャーは、自分の手札が2枚以下なら召喚できる。
W・ブレイカー

DMRP-01で登場したビートジョッキー
手札が2枚以下の時にしか召喚できないデメリットW・ブレイカーを持つ。

コストに反して素で高パワーW・ブレイカーを持ちスペックは破格である。パワー6000は《“乱振”舞神 G・W・D》ですら退かせない屈強さ。しかしデメリット能力のために2ターン目に召喚するのが現実的ではない。この性質上、手札が枯渇しやすい速攻デッキに戦力としてお呼びがかかるだろう。普通に召喚した直後は手札が1枚になっているはずなので、ビートジョッキーのもつG・G・Gとも相性は良好。

登場当初は手札を貯め込む《“罰怒”ブランド》と相性があまり良くないためほとんど顧みられなかったが、後に【“轟轟轟”ブランド】が成立するとポツポツと使用実績を作り出すに至った。

  • 手札から召喚する場合、このカードも含めて2枚以下のときにしか召喚できないので注意。
  • 太鼓のバチを持つ姿、「“BC”」とW・ブレイカーDMRP-01発売と同時期に行われていた野球の世界大会「World Baseball Classic」(WBC)をイメージさせるが、真木孝一郎氏のツイートによると偶然とのこと。
  • 使われている言葉から察するに、フレーバーテキストの元ネタは日本のヒップホップアーティストである田我流の楽曲「やべ~勢いですげー盛り上がる feat.stillichimiya」の歌詞だと思われる。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-01
    緊急集合!全チームのヤツらは、今すぐ集合!なんかスゲー勢いでヤベーらしーぞ! ---“BC” ヒット
  • DMSD-03
    バンバン手札を使いまくってれば、あっという間に召喚可能!...あと、バクゲットーで手札が2枚になった直後も召喚チャンス!
  • プロモ(P74/Y16)
    ジョー!!!! 勝つんだジョー!!!!!!!!

収録セット

参考