《ア・ストラ・センサー》

ア・ストラ・センサー C 水文明 (1)
呪文
自分の山札の上から3枚を見る。その中から呪文またはオーラを1枚選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。残りを好きな順序で山札の一番下に置く。

DMSD-09で登場した呪文

山札の上の3枚の中から呪文またはオーラ手札に加える。

1マナ手札補充できるのは《トレジャー・マップ》《トレジャー・ナスカ》などと同様に便利。
捲れる枚数は少な目だが、手札に加えられる対象が多めなのが強み。

自身が呪文すなわちサーチ対象でもあるため、呪文が多めのデッキでは特に山札圧縮として最適。

オーラサーチとしては《*/零幻チュパカル/*》を2ターン目に出す安定性を上げる事ができる。

《超宮兵 マノミ》などを活用した【I amループ】【青単ムートピア速攻】ではぜひ投入したい。

  • 「水文明のマスター」ことキャップに言及されているが、その後の背景ストーリー並びにメディア展開によりこの文面で言及している「オレガ・オーラを使うキャップはキャップとは別人である」こと、「オーラを使用しないキャップは呪文を連打する戦略を得意としている」ことが判明。
    オーラのみならず呪文にも対応しているのは、「ギャップのみならずキャップのデッキでも使えるように」という意図があるものと推測される。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考