《アップップ・タンク》

アップップ・タンク C 自然文明 (3)
クリーチャー:グランセクト 2000+
自分のパワー12000以上のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのターン、このクリーチャーのパワーを+4000し、「W・ブレイカー」を与える。(「W・ブレイカー」を持つクリーチャーは、シールドを2つブレイクする)

DMRP-03で登場した自然グランセクト
自分のパワー12000以上のクリーチャーバトルゾーンに出た時そのターン中+4000のパンプアップW・ブレイカーを得る。

名前の由来でもあるだろうパンプアップは重複する。パワー12000以上のクリーチャーを2体出せば+8000、3体出せば+12000となる。ただし、W・ブレイカーはいくら重複しても割れるシールドの枚数は2つのまま変わらない。

  • モデルは「リンゴ」。名前はそのリンゴを英語読みした「アップル」からきている。語感こそ似ているがにらめっこの用語である「あっぷっぷ」は関係ない。

フレーバーテキスト

  • DMRP-03
    騎士団長達に振る舞う料理のデザートを紅いリンゴにするか青いリンゴにするかを決める為、アップップ・タンク達の紅青戦が始まった。

収録セット

参考