《アネモIII(サード)

アネモIII UC 自然文明 (3)
GRクリーチャー:グランセクト/デリートロン 3000
このクリーチャーは、これよりパワーが小さいクリーチャーにブロックされない。
(ゲーム開始時、GRクリーチャーは山札には含めず、自分の超GRに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、超GRの一番下に戻す。)

DMRP-09で登場した自然グランセクト/デリートロンGRクリーチャー

自分のパワー未満のクリーチャーに対するアンブロッカブルを持つ。

このカードの登場時点では《Dの牢閣 メメント守神宮》によるブロッカー化戦術を取り入れたデッキの多くがこのクリーチャー以上のパワークリーチャー中心で組まれているため、アンブロッカブルが腐りやすい。【チェンジザダンテ】に入る《怒流牙 佐助の超人》パワー3000、【黒緑ドルマゲドン】に入る《月の死神ベル・ヘル・デ・スカル》も同じく3000と、絶妙にパワーが不足している。

単体では弱いのでオレガ・オーラパワーを強化すれば使えると予想されていたが、登場後の環境では【赤白“轟轟轟”ブランド】で出番を貰った。登場時点の環境ではまだバニラ同然のGRクリーチャーが多いという事情もあろうが、一応《堕魔 グリギャン》《制御の翼 オリオティス》は踏み越えられるパワーラインであり《ゼンメツー・スクラッパー》でも除去されないので、採用される合理的な理由はある。GR召喚がランダムである都合上、パワーは1000と低いがアンブロッカブルの範囲が無制限である《浸透 DS-10》との4枚体制すら見られる。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-09
    文明を超えて引き起こされる奇妙な事件の数々。その裏には、超GRオレガ・オーラの持つ強大な力について探る謎の科学者たちの姿があった。
  • DMEX-05
    オレガ・オーラを重ねてパワーを上げまくれば、ブロックされない巨大クリーチャーの完成だ!

収録セット

参考