《エイリアン・ファーザー》

エイリアン・ファーザー VR 闇/火文明 (5)
クリーチャー:エイリアン 5000
バトルゾーンにある自分の他のエイリアンはすべて「スピードアタッカー」と「スレイヤー」を得る。
相手の呪文の効果または相手のクリーチャーの能力によって、このクリーチャーが自分の手札から捨てられる時、墓地に置くかわりに自分のマナゾーンに置いてもよい。

DMR-02で登場した/エイリアン

対となる《マザー・エイリアン》と同じハンデス耐性に加え、こちらはエイリアンサポート能力を持つ。

自身以外のエイリアンスレイヤースピードアタッカー付与する。明らかにビートダウン向けのデザインだか、エイリアンにはスペース・チャージ能力を擁するコントロール向けのカードが多数であり、それらとはややかみ合わせが悪い。
しかしcipクリーチャーとは相性が良く、単体で高スペック《次元流の豪力》などの、サイキック・クリーチャーを呼び出せるサイクルエイリアンとは合わせやすい。軽量サイキック・クリーチャーにもエイリアンは多く存在するので、それらに上記の強力な能力が付与されると思えば十分だろう。

ハンデス耐性の能力は、狙うのは難しいものの、スペース・チャージを誘発でき得るため、なかなかの相性を持つ。最悪マナ加速になるので、決まったら儲けモノ程度の感覚でもよいだろう。

関連カード

収録セット

参考


Last-modified: 2018-12-15 (土) 18:33:33