《オケ狭間(はざま) 寛兵衛(かんべえ)

オケ狭間 寛兵衛 C 水文明[ジョーカーズ] (3)
クリーチャー:ジョーカーズ/ワンダフォース 3000
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーは攻撃できない。
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)

DMSD-13で登場したジョーカーズ/ワンダフォース

《ガンナ・ホバーチェ》から自軍のGRクリーチャーへのアンブロッカブル付与が無くなった代わりにパワーが1000上がったデザイン。

単なる頭数を増やす手段以外には使いづらいので、5枚目以降の《ガンナ・ホバーチェ》という立場になるだろう。
2000火力で倒されずブロッカーとしての役目を果たしやすいことや豊富なジョーカーズのサポートを受けられる
ことから、差別化自体は容易。

【ジョーカーズ】においては、《ウォッシャ幾三》と合わせて「コスト3のGR召喚するクリーチャー」を合計8枚まで採用できるようになった。
《タイク・タイソンズ》Jチェンジと合わせた4ターン目の《ガンバトラーG7》召喚が安定するため、このカードの恩恵は大きい。

登場から双・超マーク2ブロック構築環境【青赤緑ミッツァイル】で使われている。

  • カード名の由来は「桶」と「桶狭間」。「寛兵衛」の部分は(字が異なるが)「黒田官兵衛」が一番有力か。
  • カードイラストには頭が桶になっており天秤棒で桶を担いでいるジョーカーズが描かれている。

関連カード

収録セット

参考