《キンチョーラー》

キンチョーラー R 火文明 (7)
クリーチャー:ジョーカーズ 4000+
スーパー・S・トリガー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分と相手のクリーチャーを1体ずつ選んでもよい。その2体をバトルさせる。
S−このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、次の自分のターンのはじめまで、自分のジョーカーズすべてのパワーをバトル中+10000する。

デュエマフェスパック Vol.5で登場したジョーカーズ

自分と相手のクリーチャーを1体ずつ選んでバトルさせるcipと、スーパー・S・トリガーで次の自分のターンのはじめまでバトル中の自分のジョーカーズパンプアップする能力を持つ。

現状、ジョーカーズに純粋なブロッカーがいないので、スーパー・S・トリガーでバックアップしても今一つ魅力に欠ける。とりあえず1体は倒せそうな能力であるが、他のスーパー・S・トリガーの派手な能力に比べると見劣ってしまうだろう。

どっちかと言うとコストの重さを活かした使い方を探してみると良いかもしれない。

  • 元ネタは言うまでもなく、大日本除虫菊から発売されている殺虫スプレーの「キンチョール」である。また《キンチョーラー》文明だが、実際のキンチョールは火気厳禁なので取り扱いには気をつけること。
    名前だけではなく、見た目とカラーリングも元ネタの「キンチョール」そのものである。流石に商標問題回避の為、ロゴはニワトリ(金鳥)ではなく蚊のマークだが。

サイクル

DMRP-05スーパー・S・トリガーサイクル
自然呪文クリーチャー

関連カード

収録セット

参考


公式Q&A

Q.《キンチョーラー》を自分のシールドが一つもない状態でスーパー・S・トリガー能力で召喚した時、「このクリーチャーがバトルゾーンに出た時」の能力が2つあることになりますが書かれている順番に実行するのですか?
A.いいえ、クリーチャーの出た時の能力は好きな順番で解決することが可能です。この場合先にジョーカーズすべてのパワーをバトル中+10000する能力を使ってからバトルすることでよりパワーの大きな相手のクリーチャーとのバトルに勝つことができるようになります。