《クリスタル・アックス》

クリスタル・アックス VR 水文明 (7)
進化クリーチャー:リキッド・ピープル 11000
手札進化−水のクリーチャーを1体自分の手札から選び、このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す。
このクリーチャーはブロックされない。
W・ブレイカー

DM-32で登場した手札進化リキッド・ピープル

ブロックされない大型手札進化クリーチャー

ブロックされないW・ブレイカーというその性能は、まさに名カード《クリスタル・ランサー》(とその転生《クリスタル・ツヴァイランサー》)を想起させてくれる。

コストパワー的にはその中間だが、このカードは手札進化である。つまり、手札クリーチャーさえあれば、場の進化元とその分のマナは必要ない点で一歩勝る。

なのでドローによる手札確保も容易。
リキッド・ピープル種族デッキ以外でもが合えばサイバーロードデッキなどにも問題なく収まる。

最大の特徴は奇襲要素が非常に高いこと。
こちらが水を含む7枚以上のマナを持ち、かつ手札が2枚以上ある場合、対戦相手はこの「突然飛んで来るパワー11000でブロックされないW・ブレイカー」を考慮しなければならない。パワー的にも一歩突き抜けており、コントロールだけでなくビートダウンの詰めとしても強力な一手となる。

しかし、リキッド・ピープルの主力は《超閃機 ジャバジャック》のようなドローの得意な中量級となっており、コストの重さがやや気になる。

リキッド・ピープル自体はドラゴン・サーガ革命編単色推しで手札進化もしやすくなるなどの追い風を受けている。しっかりとマナの伸びるデッキで活躍させたい。

  • アックス(Ax, BrE:Axe)とは斧の意。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DM-32
    その戦斧が空間すらもブッタ切る!

収録セット

参考