《グッドルッキン・ブラボー》

グッドルッキン・ブラボー SR 火文明 (4)
GRクリーチャー:ビートジョッキー/ワンダフォース 3000
マナドライブ4(火):このクリーチャーが攻撃する時、自分のマナゾーンのカードが4枚以上で火文明があれば、このクリーチャーの各ターン最初の攻撃の終わりに、これをアンタップする。

DMRP-10で登場したビートジョッキー/ワンダフォースGRクリーチャー

マナドライブ4で各ターン最初となる自身の攻撃の終わりに自身をアンタップする能力が発動する。

最初の攻撃でS・トリガーニンジャ・ストライク革命0トリガーなどの防御札を合わせられると脆いが、こればかりは仕方がない。

マナドライブの達成に名目コストと同じ枚数のマナを必要とするが、そもそも《奇石 ミクセル》が環境に溢れ返っている登場時の環境では4マナ貯めずにこれを早出しすることは自滅行為に等しいため、《奇石 ミクセル》を反応させない普通のプレイングをすればマナドライブは自然と達成するだろう。

環境において

登場から系のビートダウンで広く使われている。

特に【クラッシュ“覇道”】では《勝利龍装 クラッシュ“覇道”》で2枚ブレイクしてからエクストラターン中に《MANGANO-CASTLE!》を使ってこれと何らかの2打点を出せばそのままダイレクトアタックまで持って行ける。W・ブレイカーだと残りシールド枚数によってW・ブレイカー能力がだぶつくがシングル・ブレイカーの2回攻撃だとそれが解消される典型例である。

その他

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-10
    髪型がキマッてれば、グッドルッキンアタックもオマケしちゃうぜ! オー、ブラボーッ!! ― グッドルッキン・ブラボー

収録セット

参考


公式Q&A

Q.《グッドルッキン・ブラボー》が2体いる時、1体目が最初に攻撃してアンタップした後、2体目がその最初の攻撃を行うとアンタップできますか?
A.はい。それぞれのクリーチャーの最初の攻撃に対して能力が働きます。
引用元