《スチーム・ハエタタキ》

スチーム・ハエタタキ C 火文明 (1)
呪文
相手のパワー4000以下のクリーチャーを1体破壊する。

DMRP-02で登場した呪文

わずか1マナ《デコピン・クラッシュ》が撃てる、新章デュエル・マスターズ期のインフレを象徴する一枚。
《デコピン・クラッシュ》のみならず《クリムゾン・ハンマー》《ピコット・ミサイル》等の軽量火力の存在価値を一斉に無くしてしまった。
システムクリーチャーアンタッチャブルを除いて粗方除去できる。

おそらく《死亡遊戯》辺りを参考に調整したのだろうが、もはやここまでやらなければ火力が使い物にならないと判断されたのだろう。
明らかにコスト論を逸脱したオーバースペックだが、これでもなお環境を揺るがすには至らなかったのは、通常火力の優位性の低下を物語っていると言えるだろう。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-02
    どんな敵でも蒸気の力でバチーンと一撃!もちろん、この網の大きさに入る敵ならね!
  • SpDeck6
    余った1マナで相手のクリーチャー倒せるニクいヤツ! 相手の数を減らしていくのも勝利の方程式だぞ。

収録セット

参考