《ストロング・ゴライアス/氷結(ひょうけつ)ハンマー》

ストロング・ゴライアス SR 自然文明 (8)
クリーチャー:グランセクト 12000
マッハファイター
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルに勝った時、自分の山札の上から3枚を見る。その中から自然のパワー12000以上の進化ではないクリーチャーを1体、バトルゾーンに出してもよい。残りを好きな順序で自分の山札の一番下に置く。
氷結ハンマー SR 自然文明 (3)
呪文
バトルゾーンにある相手の闇または水のクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。

DMEX-04で登場した自然グランセクトツインパクト

クリーチャー面は12000マッハファイターであり、バトルに勝った時に山札の上3枚から自然パワー12000以上の非進化クリーチャー1体をリクルートする能力を持つ。バトルに勝った後のタイミングなので、コスト踏み倒しメタを退かした状態でリクルートができて隙が無い。

呪文面はそのまま《氷結ハンマー》
あちらは元々「効果は強力だが、相手依存で汎用性の低いカード」であった。ツインパクト化したことで腐る機会が減り、合うデッキには安定して投入できるようになった。

パワー12000以上自然クリーチャーであるため、【ゲイル・ヴェスパー】等が就職先になるだろう。特に《卍 デ・スザーク 卍》などが相手の場合は文明メタと墓地利用メタの視点で呪文面が活きる。展開補助ができるので【チェイングラスパーループ】でも使える。

  • 元ネタはお酒の「氷結ストロング」だろう。フレーバーテキストはその派生商品の「ストロングゼロ」と掛けているのだろう。また、クリーチャーのモデルはゴライアスオオツノハナムグリだろうか。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMEX-04
    一体でしっかり戦える! これで敵はゼロ!

収録セット

参考