《スピッツ・チェリッシュ》

スピッツ・チェリッシュ UC 自然文明 (3)
呪文
バトルゾーンにある自分のアンタップしているクリーチャーを1体選び、マナゾーンに置く。その後、相手はバトルゾーンにある自身のアンタップしているクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。

DMRP-05で登場した自然呪文

《掘師の銀》などと比べるとマナ送りアンタップ限定であり、クリーチャーが付かないので盤面が減ってしまうが、軽さで差別化が可能。

だが、クリーチャーでない点は致命的であり、これだと《雪精 ジャーベル》《トレジャー・マップ》では回収不可能。また、緑単は豊富な2コストの初動マナブーストを売りにするので2→4の動きが容易であり、《掘師の銀》などとはコスト面で差別化できないことにもなりかねない。

汎用性の面では1弾後のDMRP-06で登場した《デンジャラス・トラップ》のほぼ下位互換。一応こちらにはアンタッチャブルを処理できるという差別化点は存在する。

  • カード名の由来は日本のロックバンドの「スピッツ」とフォークデュオの「チェリッシュ」。また、スピッツの代表曲である「チェリー」とも掛かっているのかもしれない。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考