《ソー☆ギョッ》

ソー☆ギョッ P 水文明 (3)
クリーチャー:ムートピア 2000
自分の「無月の門」能力を使った時、このクリーチャーを自分の手札または墓地からバトルゾーンにタップして出してもよい。
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚引く。その後、自分の手札を1枚捨てる。

DMBD-08で登場したムートピア

ムーゲッツによく似たコスト踏み倒し能力を持つが、あちらと違いこちらは手札から踏み倒す事も出来る。
わざわざ墓地に置く手間が省けたのは紛れもない評価点だろう。cip持ちで低コストなこともあって、素出しでも十分使える。
手札交換の作用をするcipも便利。ムーゲッツの入れすぎによって墓地に落ちる魔導具が減る恐れがある欠点を見事に補っている。

DMD-08では《卍 ギ・ルーギリン 卍/卍獄ブレイン》に隠れがちだが、想像以上に強力なクリーチャーである。魔導具でないからと言ってデッキから即外してしまうのはもったいない。
デッキに入れるムーゲッツで迷ったら、このクリーチャーを入れるところから考えてみよう。

  • ムーゲッツの命名法則に名前に黒星(★)が入るのに対し、こちらは白星(☆)である。
  • モチーフは黄道十二宮の第十二宮「双魚宮」。

フレーバーテキスト

収録セット

参考