《チョクシン・ゴー》

チョクシン・ゴー UC 火文明[ジョーカーズ] (4)
クリーチャー:ジョーカーズ 4000
自分の他のクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーをタップしてもよい。そうしたら、その攻撃クリーチャーをアンタップする。

DMRP-03で登場したジョーカーズ
他のクリーチャーの攻撃時このクリーチャーをタップすればその攻撃クリーチャーをアンタップできる。

自分のクリーチャーアンタップするといえば、《メタルコックのタイマー》が思い浮かぶ。そちらとの違いは以下の通り。
《チョクシン・ゴー》
パワーが3000高いためバトル火力に強い。
種族ゼノパーツより有能なジョーカーズである。
・場に出たターンにも能力を使うことができる。
攻撃が通る前にアンタップさせる効果である。そのためS・バックで出た《ファンタズム・クラッチ》から攻撃クリーチャーを守ることができる。
《メタルコックのタイマー》
コストが1軽く、早く出すことができる。
攻撃していないクリーチャーアンタップできる。タップ能力を再使用したり、相手にタップされたクリーチャーも起こしたりできる。
攻撃後にアンタップさせることができる。そのためS・トリガーで出た《地獄門デス・ゲート》からアンタップさせたいクリーチャーを守ることができる。

どちらにも利点があるため使い分けが肝心である。

種族を活かして【ジョーカーズ】に組み込むのならJチェンジとの組み合わせも面白い。
Jチェンジを持つクリーチャー攻撃する時にこのクリーチャータップすれば、Jチェンジ入れ替わりに出て来るジョーカーズアンタップ状態で出せる。これは革命チェンジと同様に入れ替える時にその位相も引き継がれる為である。
こうして入れ替えに出したジョーカーズ逆フュリー・チャージスピードアタッカーマッハファイターを持っていれば、入れ替えた直後にそのまま攻撃できる。
それがJチェンジを持つクリーチャーであるのなら、2段階以上の連続Jチェンジというコンボも期待できる。

  • モデルは信号機と小学校に通う児童を対象とした交通整理ボランティア。プロモ版のカードイラストでは、児童が横断歩道を渡るところをこのクリーチャーが交通整理しつつ信号機の役割を果たしている様子が描かれている。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考