《トライガード・チャージャー》

トライガード・チャージャー P 光文明 (4)
呪文
自分のシールドを1つ、手札に戻してもよい。ただし、その「S・トリガー」は使えない。
自分の手札を1枚、裏向きのまま、新しいシールドとしてシールドゾーンに置いてもよい。
チャージャー(この呪文を唱えた後、墓地に置くかわりに自分のマナゾーンに置く)

DMBD-06で登場したチャージャー呪文

シールド回収シールド追加、そして、チャージャーによるマナ加速を同時に行える。

端的に言えば、《コダマダンス・チャージャー》《セレブ・チャージャー》を一つにしたかのような性能。どちらも任意のため、シールド回収かシールド追加、あるいは1:1によるシールド交換も選択できる。
さらにはこのカードは唱えた後にマナに置かれるため、疑似的なマナ加速にも使えることや、終盤でもシールド追加による活躍が見込める。

  • 名称に「トライ」ガードとあることから、イラストにトライストーンが描かれている。また、フレーバーテキストにはゼニスが誕生した経緯が書かれている。

旧テキスト

トライガード・チャージャー P 光文明 (4)
呪文
自分のシールドを1つ、手札に加えてもよい。ただし、その「S・トリガー」能力は使えない。
自分の手札を1枚、裏向きのまま、新しいシールドとしてシールドゾーンに加えてもよい。
チャージャー

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMBD-06
    天使と悪魔。創世と終焉。そして、セーブとロード。相反する二つの力が打倒ドラゴンのために手を組んだ時、この世界にゼニスが生まれた。

収録セット

参考