《ドトシオール・タバローチェ》

ドトシオール・タバローチェ P 水文明[ジョーカーズ] (5)
クリーチャー:ジョーカーズ/ワンダフォース 3000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、呪文を1枚、自分の墓地から手札に戻す。その後、GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)

DMBD-11で登場したジョーカーズ/ワンダフォース

cip呪文墓地回収GR召喚を同時にこなす。

呪文回収とクリーチャーがこのカードも併せて2体並ぶことから、《超次元ドラヴィタ・ホール》以上のアドバンテージが期待できる。呪文メタにも引っかからず、《百発人形マグナム》系以外のコスト踏み倒しメタに引っかからないことを考えれば、あちらより使い勝手がいい。重さに関しても《マリゴルドIII》コスト踏み倒しすれば関係なく、その際に相手のコスト踏み倒しメタがあったとしても致命的なメタの無いGR召喚アドバンテージが取れることを考えると隙が無い。

【ジョーカーズ】はもちろんのこと、他のデッキでも活躍が期待できる。

環境において

DMBD-11DMBD-12期にこれを入れた【青赤緑ミッツァイル】チャンピオンシップ4位入賞を果たした。因みにそのデッキは《エモG》《グレープ・ダール》《無双と竜機の伝説》も他に入っており、デッキがジョーカーズコントロールに寄せられた形となっていた。

その他

  • 名前の由来は、「『ドト』ールコーヒー」+「エクセル『シオール』カフェ」+「ス『タ』ー『バ』ックス」+「カフェ・ベ『ローチェ』」。いずれも喫茶店の名前である。

フレーバーテキスト

収録セット

参考