《バーバーパパ》

バーバーパパ UC 火文明[ジョーカーズ] (7)
クリーチャー:ジョーカーズ 7000
J・O・E 2(このクリーチャーを、コストを2少なくして召喚してもよい。そうしたら、このターンの終わりに、これを自分の山札の一番下に置く。下に置いたら、カードを1枚引く)
W・ブレイカー
このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターン、相手プレイヤーを攻撃できる。
このクリーチャーが攻撃する時、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。その選んだクリーチャーとこのクリーチャーをバトルさせる。

別冊コロコロコミック2017年10月号の付録として先行登場し、DMRP-03で正式に登場したジョーカーズ

J・O・E2を持ちバトルゾーンに出たターン、相手プレイヤーを攻撃できアタックトリガーで敵のクリーチャーを1体選び強制バトルをする能力を持つ。

能力自体は優秀だが《メラビート・ザ・ジョニー》マスター・W・メラビートで出すことを前提とした場合、大抵《ジョニー》の全体除去で場が一掃されるためやや肩身が狭い。それでも他の火のジョーカーズと比べれば癖もなく、初期の【メラビートジョーカーズ】では消去法ではあるものの優先的に採用されていた。

  • 名前の由来は理髪店を意味する「BARBER」とフランスの絵本「バーバパパ」と思われる。
  • アニメ「デュエル・マスターズ(2017)」では《絶対音 カーン》に言うことを聞かせるために切札 ジョーが生み出した。以来、出るたびに不気味な表情と共にカットを行うシーンを何度も演じている。
  • 漫画「デュエル・マスターズ(2017)」では3巻で初登場。ジョーやウサギ団をふざけた髪型にカットした。

関連カード

収録セット

参考