《パラディソ・シエル》

パラディソ・シエル SR 水文明 (2)
NEOクリーチャー:トリックス/ワンダフォース 13000
NEO進化:自分の水のクリーチャー1体の上に置いてもよい。
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の水のクリーチャーを2体、手札に戻す。
このクリーチャーが攻撃する時、カードを3枚引いてもよい。そうしたら、手札を1枚捨てる。

DMRP-09て登場したトリックス/ワンダフォースにしてNEOクリーチャー

たった2マナT・ブレイカー。しかもNEO進化の為、奇襲を仕掛ける際の融通が利き、その上《プラチナ・ワルスラS》と同等の手札補充墓地肥やし能力も持ち合わせているが、自分のクリーチャーを2体バウンスしなければならないデメリットを持つ。自分のクリーチャーを2体除去する点では《アクア忍者 ライヤ》より《学校男》を彷彿させる。

しかし、バウンスというのは非常に都合がよく、このクリーチャー自身を手札に戻せば2マナクリーチャーcipが使い放題である。このクリーチャーNEO進化させて手札に戻せば3体も手札に戻せる。ループなどのコンボも視野に入る。

速攻で使うなら、G・ゼロなどのギミックと組み合わせてバウンスデメリットを小さくしておきたい。

関連カード

収録セット

参考


公式Q&A

Q.《パラディソ・シエル》を出した時、自分の場に水のクリーチャーがこの《パラディソ・シエル》しかいない時どうなりますか?
A.この《パラディソ・シエル》自身を手札に戻してください。
引用元