《フォーマル・ハウト》

フォーマル・ハウト C 水文明 (2)
クリーチャー:ディープ・マリーン 2000

DMRP-02で登場したディープ・マリーン

小型のバニラクリーチャー

【バニラビート】では、《駱駝の御輿》によって1コストで出せる3コストのバニラ《球体マンマル・カブト》のように《番長大号令》サーチできるハンター持ち、《龍素記号iQ サイクロペディア》のシンパシーの参照元になる《侵略者 タンサンマン》などのリキッド・ピープルなどが、実戦レベルで役に立つカードの条件として挙がる。
のバニラには上質なものがすでに十分揃っており、種族コストによる恩恵の乏しいこのカードの立場はかなり厳しいものがあろう。

  • 「フォーマルハウト(Fomalhaut)」とは、みなみのうお座α星のこと。日本なら「秋の一つ星」、「南の一つ星」と呼ばれている。

関連カード

相互互換

フレーバーテキスト

  • DMRP-02
    「世界をつなぐ柱」の中の構造は文明によって違う。光文明は迷宮。火文明は蒸気にあふれるカラクリ仕掛け。水文明の柱の中は見たこともない美しい海が広がっている。

収録セット

参考