《ポカポカ・ハンマー》

ポカポカ・ハンマー C 闇文明 (3)
呪文
相手の手札を1枚、見ないで選び、捨てさせる。そのカードが呪文であれば、カードを1枚引いてもよい。

DMR-11で登場した呪文
相手の手札を見ずに捨てさせ、それが呪文であればカードを1枚引ける呪文。使ってもハンドアドバンテージを失わないのが特徴。

3コスト域には似たようなカードとして《アンラッキーダーツ》《ブチクダキ・ハンマー》が存在している。
前者と比較すると呪文の搭載率は割と高めなので、相手の手札が確定していなくてもフルクリーチャーでもない限り引ける確率は高い。
後者は呪文を捨てさせるとトリガーする点で共通しているが、その後手に入るカードが同じカードか別のカードになるかで異なっている。またランダムハンデスなのでそちらより条件を達成しやすい。
どれも非常に似通っているので環境を見て使い分けていきたいところ。

  • ツインパクトの登場で強化された一枚。呪文のヒット率が上がった。
  • タカラトミーでは同年の8月に「ポカスカ☆ハンマー」という商品が発売されている。名前の元ネタはそれだろうか。
  • フレーバーテキストではハンマーのあまりにも強力な一撃によって叩かれたことすら忘れてしまっている。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMR-11
    「大丈夫!痛くないから!」
    「嘘つけ!痛くないわけないだろ!」
    ポッカーン!
    「……ね?痛さすら忘れちゃう一撃だったでしょ!」
    「なんのはなし?」

収録セット

参考