《メガゴーワン・チュリス/ゴゴゴ・Go1(ゴーワン)・ナックル》

メガゴーワン・チュリス VR 火文明 (3)
クリーチャー:ビートジョッキー 3000
スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わずに唱えてもよい。)
ゴゴゴ・Go1・ナックル VR 火文明 (3)
呪文
S・トリガー
相手のパワー9000以下のクリーチャーを1体破壊する。
自分の手札を1枚捨てる。

DMRP-08で登場したビートジョッキーツインパクト

呪文面は《ゴゴゴ・Go1・ナックル》と同じ効果クリーチャー面が付いているだけあちらの上位互換と言える。

クリーチャー面はスマッシュ・バーストだけを持った3コスト3000のクリーチャー
ここまでの低コストアタックトリガーによる火力がこれ程までに高いのは類を見ない。
相手の除去札が来ない場合は一方的な蹂躙を仕掛ける事も可能。何気に《ゼンメツー・スクラッパー》で除去されない、最低限のパワーもある。

《一番隊 チュチュリス》1体のコスト軽減では1コスト召喚出来ない上に《ダチッコ・チュリス》から繋ぐのは勿体ないため、《“罰怒”ブランド》マスターB・A・D元として使うには一工夫必要。しかし手札が無くても除去は行えるため、ギリギリの手札で攻める【ビートジョッキー】でも腐りにくい。

【墓地ソース】で考えると、《ルソー・モンテス》と共にウィニーを立てつつ妨害を仕掛け、手札から《一なる部隊 イワシン》捨てることで墓地肥やしするというアプローチの型が作れるようになったともいえる。呪文面を使ってからクリーチャー面を《撃髄医 スパイナー》スーパー・S・トリガーリアニメイトすることもできて無駄がない。

サイクル

DMRP-08で登場したベリーレアツインパクトサイクル
クリーチャー面はすべてスマッシュ・バースト持ち、呪文面はすべて過去のS・トリガー呪文をそのまま採用している。

全てがベリーレアである。

関連カード

収録セット

参考

公式Q&A

Q.《ゴゴゴ・Go1・ナックル》を唱えた時に自分の手札が1枚もない場合、相手のクリーチャーを破壊できますか?
A.はい。相手のクリーチャーを破壊するのと自分の手札を捨てるのは別々のテキストです。また、手札を捨てるのはこの呪文を唱えるための条件ではなく、単に捨てるだけです。
引用元