《ラ・トビ・トール/ケンドリック・ハーヴェスト》

ラ・トビ・トール UC 自然文明 (3)
クリーチャー:グランセクト 3000
ラスト・バースト(このクリーチャーが破壊された時、このカードの呪文側をコストを支払わずに唱えてもよい)
ケンドリック・ハーヴェスト UC 自然文明 (6)
呪文
自分の山札の上から2枚をマナゾーンに置く。その後、カードを1枚、自分のマナゾーンから手札に戻してもよい。

DMRP-07で登場した自然ツインパクト
クリーチャー面はラスト・バーストのみ、呪文面はマナブーストの後に任意でマナ回収を行う。

呪文面のマナブーストを、コストの低いクリーチャー面のラスト・バーストで発動していくカード
クリーチャー面は準バニラであり、同時期に登場した《ラルド・ワースピーダ/H.D.2.》パワーや防御面で劣る。
あちらはガードマンセイバー:グランセクトで味方を守ってラスト・バーストに持ち込めるなど防御面でも活躍できる。
対してこちらは攻撃が可能なので、パワーの高い相手に自爆特攻すれば、最速4ターン目にラスト・バーストに持ち込める。
呪文面でマナ回収が出来るが、純粋にマナブーストのみが目的ならば、あちらの方がコストが1低いので手打ちしやすい。より使い勝手が良い《黒豆だんしゃく/白米男しゃく》がいるのも向かい風。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考


Last-modified: 2018-11-12 (月) 13:47:36