《リアリティ・ヴォイド》

リアリティ・ヴォイド C 闇文明 (3)
呪文
次の自分のターンのはじめまで、相手は自分自身の手札をマナゾーンに置くことができない。

DM-15で登場した呪文
1ターンの間マナを拘束することにより、相手の戦略を妨害する。

ターンの最初のマナチャージはもちろん、《幻緑の双月》等の手札からマナゾーンに置く行為全てが阻止される。
しかし手札以外のゾーンを利用したマナブーストまでは阻止できず、《フェアリー・ライフ》等の最もメジャーな「山札からマナゾーンに置く」タイプのマナブーストに対しては無力なので、過信は禁物。

としては珍しい疑似的ランデス効果呪文だが、このカードだけでは劇的な効果は望みにくいので、ランデスと組み合わせるのが得策だろう。もしくはコンボによって毎ターン唱えることでも活躍が見込める。

フレーバーテキスト

  • DM-15
    突如現れた虚空への入り口は、容赦なく現実を貪った。

収録セット

参考