《リュウセイ・天下五剣(ファイブソード)カイザー》

リュウセイ・天下五剣カイザー P 火/自然文明 (8)
クリーチャー:レッド・コマンド・ドラゴン/ハンター 14000
スピードアタッカー
マッハファイター
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルに勝った時、次の自分のターンのはじめまで、自分はゲームに負けず、相手は勝てない。

DMBD-09で登場した/自然レッド・コマンド・ドラゴン/ハンター

《伝説のレジェンド ドギラゴン》の多色化・種族違いといったクリーチャーである。基本的なスペックは其方と同じ。

多色化してマナ基盤となる利点は非常に大きく、《コクーン・マニューバ》《コクーン・シャナバガン》《ネオン・ジオング》《連鎖類超連鎖目 チェインレックス》といった自然文明限定の踏み倒しの対象にもなれる。
火と自然が入るデッキでなら《伝説のレジェンド ドギラゴン》にとって代われる存在となるだろう。

また、種族にハンターがついたため、【カイザー「刃鬼」】での活躍が期待できる。このクリーチャーの敗北回避能力が発動すれば、返しの相手のターンは確実に負けることはないので、《「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」》を召喚するまでの中継役や、《「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」》の召喚後の1ショットキルが失敗に終わった時のケア要員として優秀。敗北回避能力をもったハンターは既に《不敗のダイハード・リュウセイ》が存在しているが、あちらと違って、破壊以外の除去を受けても効力が持続するため安定性が高く、敗北回避能力の発動に自身を犠牲にしなくてもいい点である。しかし、あちらと違いバトルゾーンにこのクリーチャーがバトルに勝てる相手のクリーチャーがいなかった場合に弱い。

  • 強力なカードではあるが、DMBD-09には一枚しか入っていない。

関連カード

収録セット

参考