悪魔(あくま)契約(けいやく)

悪魔の契約 C 闇文明 (2)
呪文
自分のマナゾーンから好きな枚数のカードを自分の墓地に置く。その後、その枚数と同じ数のカードを引く。

DM-04で登場したスーサイド呪文
自分のマナゾーンカードを好きな数捨て、捨てた枚数と同じ枚数のカードドローできる。

登場した当初は通常のドローを使わない理由はなく、回収カード《ストーム・クロウラー》があったため使われる事は少なかった。
だが序々に操作カードが増え、様々なコンボの核として使われ始める。

スーサイドを得意とする文明らしい呪文であり、普通はデメリットが大きいためあまり使われない。かつては【変換エンドレス】にて《生命と霊力の変換》を発動させた後に唱えることで、マナゾーンにあるカードの枚数分まで何枚でもカード引くことができたが、裁定変更によりそのコンボも現在は使用不可である。

  • 「デュエル・マスターズグランプリ-6th」4位入賞を果たした3人1組の内の2人が使用した同一レシピの【青黒緑シャコガイル】に各1枚投入されていた。
  • 2回しか収録されておらず、長らく絶版が続いている。汎用性はあまりないものの、コモンとはいえなかなか集めづらいのが難点。

フレーバーテキスト

収録セット

参考