暗黒(あんこく)騎士(きし)ザガーン/「一方的(いっぽうてき)()つに()まっている」》

暗黒の騎士ザガーン P 闇文明 (6)
クリーチャー:デーモン・コマンド 7000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
「一方的に勝つに決まっている」 P 闇文明 (7)
呪文
相手のクリーチャーを1体破壊する。その後、相手の墓地にクリーチャーが20体以上あれば、自分はゲームに勝つ。
この呪文を唱えた後、墓地に置くかわりにこのカードをバトルゾーンに出す。

DMEX-04で登場したデーモン・コマンドツインパクト

クリーチャー面は《暗黒の騎士ザガーン》そのままの淡白なW・ブレイカー

一方呪文面は確定除去エクストラウィン、さらに自身のコスト踏み倒しを内蔵している。処理もこの順序で行われる。
コスト踏み倒しメタ除去すれば、安全にクリーチャー面をバトルゾーンに出せる。
また、置換効果によってバトルゾーンに出るので、《龍世界 ドラゴ大王》等によるロックをすり抜けることができる。

相手クリーチャー破壊した後、相手の墓地クリーチャーが20体以上いればエクストラウィンを達成する。しかし、【デ・スザーク】【墓地ソース】が相手でもない限り、条件の達成は難しい。
ツインパクトの登場により相対的にデッキ内に入れられるクリーチャー数は増えたが、相手に大きく依存する能力のため、非常に厳しい条件と言える。

少しでも能動的に使うなら、《炎獄デス・サンライズ》《エクス・リボルバー・ドラゴン》などで大量破壊を行ってから狙いたい。
《ヴォルグ・サンダー》ループさせればクリーチャーを大量に墓地に送れるので相性は良い。
だが最低でも20枚も墓地に落とす必要があるので、わざわざこのカードを使わずに、そのままライブラリアウトを狙った方が楽ではある。

墓地利用メタとしては、カードが大量に墓地に落ちた後でないと機能しないので専用デッキで扱うのが望ましいだろう。

  • 呪文面のイラストにはザガーンの背中に翼が生えており、アニメやテレビゲームでザガーンのCGを見たことがある古参プレイヤーにはサプライズとなった。モチーフである悪魔「ザガン」はグリフォンの翼を持っている。

関連カード

収録セット

参考