王龍(おうりゅう)ショパン》

王龍ショパン P(UC) 自然文明 (8)
クリーチャー:キング・コマンド・ドラゴン 6000
バトルゾーンに自分のドラゴンがある時、このクリーチャーは「S・トリガー」を得る。
ガードマン
このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃できない。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、このクリーチャーとバトルさせてもよい。

DMX-11で登場した自然キング・コマンド・ドラゴン

バトルゾーンに自分のドラゴンがいればS・トリガーとなり、cipで相手のクリーチャー1体とバトルすることができる。

この2つは上手くかみ合っており、ドラゴンさえいれば擬似的な6000火力を放つS・トリガーとなる。
ただし、あくまでバトルするだけの能力のため、このクリーチャーよりパワーが高いクリーチャーに対しては無力。
強制ではないため、無駄にバトルして逆に自爆、ということは無い。

おまけ程度にガードマンがついてはいるものの、おおよそこのクリーチャーの居場所は【連ドラ】などパワーの高いドラゴンが大量に入るであろうデッキとなるため、この能力が輝くことは少ないだろう。
相手プレイヤーを攻撃できないという手痛いデメリットがるのも向かい風。せめてブロッカーであればまだ救いはあったかもしれない。

一応、S・トリガーが手薄になりがちな【連ドラ】において、それを補う目的で入れることはできるだろう。6000火力を放ちつつ《紅神龍バルガゲイザー》等への攻撃を防げるため、防御要員としては有能かもしれない。

高いパワーや派手な能力が目立つキング・コマンド・ドラゴンであるが、このクリーチャーは間違いなく防御型。ドラゴンには珍しいその性質を生かしてやりたいところ。

  • 名前の元ネタは作曲家でピアニストの「フレデリック・フランソワ・ショパン」だろう。

関連カード

収録セット

参考


Last-modified: 2018-10-13 (土) 20:52:26