貝獣(かいじゅう) ヒヨク》

貝獣 ヒヨク UC 水文明 (5)
クリーチャー:ムートピア 5000
このカードを自分の手札から捨てる時、墓地に置くかわりに自分のNEOクリーチャー1体の下に置いてもよい。

DMRP-03で登場したムートピア

自分の手札から捨てる時、置換効果で自分のNEOクリーチャー1体の下に置ける能力を持つ。

要するに、NEOクリーチャーを後からNEO進化クリーチャーにできるカードである。これをディスカードしてくれる他のカードは必要だが、あらかじめ出しておいたNEOクリーチャーに仕込むことで、本来必要な進化元の分のマナコスト消費を削減できる。

NEOクリーチャーを出したターン中に仕込めば、手札進化のような動きになり、奇襲性が増す。

《時空の庭園》など従来の仕込み要因では、進化元を使い切り非進化となったNEOクリーチャーに新たな進化元を用意することができなかったが、このカードの登場によってそれが解消されたと言える。

特にキズナプラスの登場によって、NEOクリーチャーに対する進化元補充の必要性はさらに上がっている。このクリーチャーはそちらの弾丸補充要因として使えるというデザイナーズコンボだろう。ちょうど《貝鬼動 アワービ》手札捨てる能力を持っている。

問題点はこのカード捨てるためのカードが必ず必要なこと。このクリーチャーだけで手札からNEOクリーチャーの下に潜り込めないため、状況次第では腐りうる。

また、このクリーチャーで戦うための能力は一切持っていないにもかかわらず、コストは5と高めであり、普通にバトルゾーンに出す価値はほとんどない。もっぱらプレイせずに使うタイプのカードと言える。

フレーバーテキスト

  • DMRP-03
    この戦闘訓練は、どこかと戦争するためじゃなくて、シャークウガ様の海賊船の乗組員を決めるための試験らしいよ。なーんだ、ちょっと残念だなー。 ---貝獣 ヒヨク

収録セット

参考