蛙跳び(ジャンピン・ジャック) フロッグ》

蛙跳び フロッグ UC 自然文明 (2)
クリーチャー:アウトレイジ 1000
このクリーチャーがバトルゾーンにあれば、自分のマナゾーンにあるかのようにこのクリーチャーをタップしてマナを生み出してもよい。(このクリーチャーをバトルゾーンに出したターンに、この能力を使ってもよい)

DMR-09で登場した自然アウトレイジ

バトルゾーンにいてもマナを出せるという非常に変わった能力を持つ。

使えるマナの数で見ると《フェアリー・ライフ》等の2コストブーストと同じで、クリーチャーとしてバトルゾーンに残る上に《マナ・クライシス》などのランデスに狙われない利点がある。

しかしパワーが低いことから場持ちが悪く、殴り返し確定除去が実質的なランデスになってしまう点で劣る。
安定性では《フェアリー・ライフ》等に敵わないため、このカードならではの利点を活かした使い方をする必要があるだろう。

まず、クリーチャーであることから《念仏エルフィン》《一撃奪取 ケラサス》等でコスト軽減可能で、その際はこのクリーチャー自身からマナを出せるので実質ノーコストとして扱うことができる。
そこから《蛙飛び フロッグ》を連鎖的に展開することもできるが、それならば同じくアウトレイジである《無重力 ナイン》の方が使いやすいか。次のターンからは一気に2~4マナ使えるようになるので、うまく生き残らせたい。

他にも能動的にタップできるため、アウトレイジであるが皮肉にもオラクルである《策士のイザナイ ゾロスター》等との相性が良く、《聖霊王イカズチ》アンタップして再度マナを生成するコンボも期待できる。

  • 「フロッグ」(Frog)とは英語で蛙という意味。直球な名前である。
  • 元ネタはイギリスのロックバンドであるローリング・ストーンズの楽曲「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」だろう。同じ元ネタと思われるカード《暴剣王邪 ハリケーン》が存在する。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考


Last-modified: 2019-01-11 (金) 20:08:51