奇天烈(きてれつ) ベルセブン》

奇天烈 ベルセブン R 水文明 (5)
進化クリーチャー:マジック・コマンド/侵略者 9000
進化−自分の水のクリーチャー1体の上に置く。
侵略−水のコマンド
W・ブレイカー
呪文の効果によって、相手がクリーチャーを選ぶ時、相手のシールドが2つ以下なら、相手は自分の水のクリーチャーを選べない。

DMR-18で登場した進化マジック・コマンド/侵略者
相手シールドが2つ以下ならば、呪文効果自分クリーチャーを選べなくする能力を持つ。

クリーチャー呪文限定とはいえアンタッチャブルの付加は言うまでもなく強力で、攻撃により誘発する侵略相手シールドを減らす効果が噛み合っている。
このクリーチャー自身もアンタッチャブルとなるため、ビートダウンにおける詰めの一手として有効。相手から見れば中々に厄介な存在だろう。

パワーも実質4ターン前後で出せる進化クリーチャーとしてはそこそこ高く、コストパフォーマンスは良好。
マジック・コマンドのメインアタッカーの一つとして十分一考に価するだろう。

だが、呪文以外の効果にまで対応していない点には注意。《凶殺皇 デス・ハンズ》をはじめ、革命編から強力なS・トリガー獣が増えてきているのもこのカードにとっては向かい風。相手シールドが2つ以下になっても過信は禁物である。

また、《轟く侵略 レッドゾーン》の様にT・ブレイカーは持っていないため、出してすぐに能力を発動させるのがやや難しいという難点もある。このクリーチャーに繋げる前に、最低でも1枚はシールドブレイクしておきたいところ。

  • 名前の由来はスロットマシンのシンボルの「ベル」と「7(セブン)」か。

収録セット

参考


Last-modified: 2018-12-05 (水) 15:00:29