希望(きぼう)(まも)()ラプソディ》

希望の守り手ラプソディ C 光/闇/火文明 (3)
クリーチャー:イニシエート/エイリアン/ハンター 5500
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。

DMR-04で登場した//イニシエート/エイリアン/ハンター

白黒赤で構成され、ブロッカーを持つ。

序盤の守り手としては優秀なカード。だが白黒赤文明の縛りがきつく、入るデッキが相当限定されるのが難点。3マナパワー5500も、単色ブロッカーと比べればやや強いのだが、3色という縛りに見合うほどのスペックとは言いがたい。

使うなら同弾で登場した《豪獣王ディス・オルトロス》進化元にするのがいいだろう。他には、《天下統一シャチホコ・カイザー》が合うため、それと使ってもよいだろう。
もしくは、軽い3色持ちなのを活かして《愛の無限オーケストラ》《エナジー・ステッキ》《五連の精霊オファニス》の色稼ぎにするのもありか。

シンプルな性能だが、うまく使うには工夫が必要なクリーチャーである。

サイクル

DMR-04で登場した「希望の守り手」サイクル。ひとつのと、その敵対色の3で構成され、ひとつのキーワード能力を持つ。レアリティはすべてコモン

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMR-04
    宴では、双子の王子の誕生についても発表され、皆が「新たな希望の光」を祝福した。

収録セット

参考