賢察(けんさつ)するエンシェント・ホーン》

賢察するエンシェント・ホーン UC 自然文明 (5)
クリーチャー:ホーン・ビースト 5000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分のシールドが5枚以上あれば、自分のマナゾーンのカードをすべてアンタップする。

DM-10で登場したホーン・ビースト
条件付きながら、cipで自分のマナをすべてアンタップできる。

知名度がそれほど高くないカードだが、効果自体は非常に独特で強力であり、様々なデッキに隠し味的に投入されることもある。あの悪名高い【除去ボルバル】で使われていた実績もある。

大量のマナブーストから《蛇手の親分ゴエモンキー!》とのコンボを組んでもいいし、擬似的なコスト0のクリーチャーとして使用してもよい。ここから《護りの角フィオナ》《聖獣王ペガサス》進化させることもできる。

当然だが、相手が序盤からシールドを割ってくるビートダウンデッキだった場合は木偶の坊と化すため、その場合は諦めて違う作戦に切り替えるべきだろう。

相手を選ぶが、デッキビルディングプレイング次第で光る玄人向けのカードといえる。

サイクル

聖拳編シールド枚数に応じて効果をもたらすクリーチャーサイクル
《フォーチュン・ボール》は収録がずれている。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考


Last-modified: 2018-10-19 (金) 20:01:14