光神龍(こうしんりゅう)ラル・スリーパー》

光神龍ラル・スリーパー R 光文明 (5)
クリーチャー:アポロニア・ドラゴン/ハンター 5000
このクリーチャーが攻撃する時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。(まず何を攻撃するか選んでから、タップするクリーチャーを選ぶ)

DMR-01で登場したアポロニア・ドラゴン/ハンター
アタックトリガーで相手クリーチャーを1体タップさせる。

5コストパワー5000は基本的に不遇スペックで、よほど強力な能力がなければほとんど使われないレベルである。このクリーチャーもその例に漏れず、使うのはかなり厳しいものがある。
よほどの事が無い限り、他のクリーチャーが優先して採用されるだろう。

一応、数があまり多くないハンターを参照するカードが少数存在しており、ハンターという種族攻撃バトルに傾向した能力を持っているのでそれらを生かせれば何とか使えなくもないか。役目をもらえるかはハンターの広がりにかかっていたが、既に同弾の《光器ララバイ》の方が何かと使いやすく、カードプールの広がりでかえって淘汰される場合も十分考えられた。

そして案の定、追い討ちをかけるようにDMR-02では上位互換《神討の精霊アマネス》が登場。一応こちらはドラゴンであり必ずしも必要でなくなったとは言えないが、どちらにせよ出番はないだろう。最も、《神討の精霊アマネス》がこちらよりは優れているというだけであり、両者ともスペックが貧弱すぎて使われていない。特に《勝利の女神ジャンヌ・ダルク》の存在が大きすぎる。

フレーバーテキスト

  • DMR-01
    エイリアンに襲われた者たちは、リベンジを誓い立ち上がった。その戦士達はハンターと呼ばれ、強力な戦闘力を誇った。

収録セット

参考