(じゃ)(しん)(かく)(せい)(しゃ)ロマノフ・Z(ゼータ)・ウィザード》

邪神の覚醒者ロマノフ・Z・ウィザード SR 闇文明 (20)
サイキック・クリーチャー:デーモン・コマンド/ドラゴン・ゾンビ/ナイト 14000
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から2枚を墓地に置く。その後、自分の墓地にある闇の呪文を1枚、コストを支払わずに唱えてもよい。そうした場合、その呪文を山札の一番下に置く。
T・ブレイカー
覚醒前⇒《時空の邪眼ロマノフZ》

DM-38で登場したサイキックデーモン・コマンド/ドラゴン・ゾンビ/ナイト

《時空の邪眼ロマノフZ》覚醒した姿。
攻撃時、山札の上から2枚を墓地に置き(強制)、墓地から呪文を唱えられるというコスト踏み倒し能力任意)を持つ。

大抵の場合覚醒した時点で墓地は空なので、そのターン中に手札から呪文を唱えて墓地に置いておくのがよい。もしくは、攻撃時に捨てる山札2枚の中に呪文があればそれを唱えられる。

コスト踏み倒しの対象は、呪文であれば多色であろうと13マナであろうと何でもOKという、《神羅サンダー・ムーン》限定版のような豪快な内容。

候補としてはやはり《インビンシブル・アビス》《ラスト・バイオレンス》などの唱えにくい呪文や、《ロスト・ソウル》《ガンヴィート・ブラスター》などの7マナ越えの重呪文だろう。
覚醒前を出すのに使う《超次元ガード・ホール》《超次元ロマノフ・ホール》を連打してもいい。

覚醒時に墓地のカードが山札へ戻り、山札がシャッフルされてしまうため、墓地山札への細工はほとんど無効化されてしまう。
確実に唱えるためには、呪文を唱えた後に、このクリーチャー攻撃でもう一度同じものを唱える、という風にするのがよい。そうすれば、パワー14000のT・ブレイカーという、従来のロマノフにはなかった高いパワーが映える。

使いこなすには技術が問われるが、カードパワーは十分にあるといえる。

収録セット

参考


Last-modified: 2019-01-16 (水) 19:59:52