駿足の政(イダテン・キッド)

駿足の政 C 自然文明 (5)
クリーチャー:ビーストフォーク/ハンター 1000
S・トリガー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から5枚を見る。その中からクリーチャーを1体選び、相手に見せてから手札に加えてもよい。その後、残りを好きな順序で山札の一番下に置く。

DMR-01で登場したビーストフォーク/ハンター

山札の上から5枚を確認し、その中からクリーチャー1体を手札に加えるcip能力を持ったS・トリガー獣

《番長大号令》クリーチャーがついたカード。ただ、範囲はハンターのみからクリーチャー全般に広がっており、その意味では《未来設計図》クリーチャー版にも近い。

《ディメンジョン・ゲート》《鳴動するギガ・ホーン》を見ると、コスト論的にやや損をしているが、S・トリガーで欲しいクリーチャー手札に加えながらクリーチャーが出てくるのは数少ない。そういった意味では逆転のチャンスを作ってくれるカードである。
確実にサーチがしたいなら《鳴動するギガ・ホーン》S・トリガーが欲しいならこのカードにするなど、使い分けが肝心。

【グレンモルト】では《銀河大剣 ガイハート》龍解剤としてのカウンター札として使われる。

関連カード

収録セット

参考