浄化(じょうか)精霊(せいれい)ウルス》

浄化の精霊ウルス SR 光文明 (6)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 6000
W・ブレイカー
自分のターンの終わりに、このクリーチャーをアンタップしてもよい。

DM-01で登場したエンジェル・コマンド
初期のスーパーレアに多く見られたタイプのファッティ
殴り返しを防ぐアンタップ能力がついており、特有のヒット&アウェイのような戦法が取れる。

現在のエンジェル・コマンドにはコスト5、6域に有能なカードが多数存在しているため、コストの割にカードパワーが低いこのカードが使われる事はほとんどない。

また、通常の殴り返しは受けないものの除去は普通に喰らうので場持ちはそれほどよくない。

DM-01当時の環境でも《デス・スモーク》アンタップキラー《ガトリング・ワイバーン》などで比較的簡単に対処できた。

敢えて採用するならば白凰ファンデッキだろう。同じく彼が使用した《光輪の精霊シャウナ》などと一緒に並べてみると楽しいかもしれない。

  • DMD-32にて、リメイクカードの《清浄の精霊ウル》が登場した。デュエル・マスターズの最初の決闘に切り札として登場した記念すべきクリーチャーであり、マスターズ・クロニクル・デッキでのリメイクは妥当な扱いと言えるだろう。
  • アニメ「デュエル・マスターズ」では「美しい姿を持つエンジェル・コマンド。ウルスとは完全なる美しさという意味を持つ」と説明されている。
    ちなみにウルズ(Urthr)の本来の意味は北欧神話に登場する運命の女神の1人。"ウルド"の表記の方がファンタジー/SFなどでは馴染みがあるだろう。
  • スマートフォンアプリゲーム「パズル&ドラゴンズ」では、コラボガチャに登場するクリーチャーとして出演した。条件を満たすと《聖霊王アルカディアス》に進化させることができる。スキル名は「聖霊光」、リーダースキル名は「切札」。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DM-01
    太古帝国が滅びた原因は、精霊が地上に降りてきたためだと言われている。
  • DMC-54
    触れることすら敵わない圧倒的な輝き!これぞ光の切札なり!!
  • プロモ(P18/Y7)
    完全なるものを目指した戦士達の、記念すべき第一歩。初めて、その姿を描いた時の緊張が今も蘇る!

収録セット

参考


Last-modified: 2018-10-09 (火) 23:14:02