真実の名(トゥルーネーム) ビバ・ラ・レヴォリューション》

真実の名 ビバ・ラ・レヴォリューション SR 闇文明 (7)
クリーチャー:ドラゴン・ゾンビ/アンノウン 7000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、またはこのクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、自分が負けるか中止するまで、相手とガチンコ・ジャッジする。その後、こうして自分がガチンコ・ジャッジに勝った数、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。そのターン、そのクリーチャーのパワーは-4000される。(パワー0以下のクリーチャーは破壊される)
W・ブレイカー

DMR-08で登場したドラゴン・ゾンビ/アンノウン

ガチンコ・ジャッジに負けるか自分から中止するまで続け、勝った数だけ相手のクリーチャーを-4000させる能力を持つ。

ガチンコ・ジャッジなので運が絡むが一気に相手の場を一掃する可能性を秘めている為、ハマれば強力なカードになることは間違いない。
アンタッチャブルには効かないが、覚醒しているサイキック・クリーチャーゴッドまでも破壊できる可能性もある。
さすがにそこまでは欲張りすぎとはいえ1回勝つだけでも-4000なので、2、3回勝てば十分と言える。また場を離れるときにも同様のことが行えるので最低でも2回発動できるところも嬉しい。ここは破壊する時以外にも発動するのがポイント。

ドラゴン・ゾンビ破壊するカードが多かったので《光器パーフェクト・マドンナ》破壊できるカードが出現したのは嬉しいところである。ドラゴン・ゾンビ以外にも【連ドラ】などコストが全体的に大きくなるデッキであればどんなデッキでも採用が望めるだろう。

  • 名前は日本のミクスチャー・ロックバンド、Dragon Ashの「Viva La Revolution」という曲から来ているのだろう。

サイクル

DMR-08の自分が負けるか中止するまでガチンコ・ジャッジを行うカード

収録セット

参考