青守銀(せいしゅぎん) アドマニ》

青守銀 アドマニ UC 光文明 (5)
クリーチャー:メタリカ 4500
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
自分のシールドゾーンにカードが置かれた時、このクリーチャーを自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。

DMRP-07で登場したメタリカ

シールド追加に反応してコスト踏み倒しができるブロッカー。そのまま召喚するとコストが重く、割に合わないので踏み倒して呼ぶ事に専念したい。
パワー4500という平凡な数値ではあるが、メタリカが得意とするシールド追加に合わせて《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》のようにブロッカーが出現するのは単純ながら強力。
裁きの紋章裁きの紋章Zならば相手ターンにも呼び出せて、そのまま攻撃を防ぐことが出来るので速攻などの対策にも繋がる。
生き残っていれば進化元やさらなるコスト踏み倒しの種にも使えるので、デッキのいい潤滑油となってくれるだろう。

ロマンではあるが、相手クリーチャーには攻撃が出来るので《隻眼ノ裁キ》等でタップさせれば《超三界 シャカシャッカ》《革命類侵略目 パラスキング》等のコスト5以上が条件の侵略が狙える。

  • 名前の由来はイタリア語で「また明日」を意味する親しい人への別れの挨拶「A domani」(アドマーニ)。

関連カード

収録セット

参考

公式Q&A

Q.このクリーチャーの能力は裁きの紋章を表向きで置いたり、城を置いた時も使えますか?
A.はい、裏向きに新たなシールドが加わる必要はなくシールドゾーンにカードが置かれてさえいれば大丈夫です。