青守銀(せいしゅぎん) ニプローハ/ニプローハ・アロー》

青守銀 ニプローハ C 光文明 (3)
クリーチャー:メタリカ 4500
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
ニプローハ・アロー C 光文明 (1)
呪文
相手のクリーチャーを1体選び、タップする。

DMRP-05で登場したメタリカ呪文ツインパクト

クリーチャー面はプレイヤー攻撃不能バニラブロッカー。これ自体は《霊騎サイヤス・トロン》相互互換であり、両面を総合的に見れば呪文面を得て汎用性を多少向上させた上位互換といえる。
その呪文面はクリーチャーを一体タップできる。《ソル・チューブ》の相互互換となっている。

両面ともの低レアリティカードには古くからよく見られる、淡白なスペックとなっている。

その結果、ビートダウン性能にもコントロール性能にも乏しく、低コストにも多くのハイスペックなクリーチャーを擁するメタリカ種族としての活躍は厳しい。
【サザン・ルネッサンス】などのウィニーを多用するデッキでも、同様の理由から採用が困難になっている。

軽い呪文面を持つツインパクトである」という個性を生かしたいところ。
ただし、それが可能なデッキの代表格である【ロック“SPK”スピーカー】では、《ロック“SPK”スピーカー》によるタップインとこのクリーチャーの持つブロッカーがアンチシナジー。またビートダウン性能に乏しいという点もこのデッキとの相性の悪さを助長している。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-05
    ニプローハの矢は、まあまあ残っていた凶鬼達をまあまあ追い詰めた。

収録セット

参考