絶対絶命(ぜったいぜつめい) ガロウズ・ゴクドラゴン》

絶対絶命 ガロウズ・ゴクドラゴン VIC 光/水/闇/火/自然文明 (30)
サイキック・スーパー・クリーチャー:レインボー・コマンド・ドラゴン/エイリアン 17000
このクリーチャーが攻撃する時、相手は自身の山札を一番下の2枚を残してすべて墓地に置く。
T・ブレイカー
リンク解除
覚醒リンク前⇒《激沸騰!オンセン・ガロウズ》(上)《激相撲!ツッパリキシ》(中)《激天下!シャチホコ・カイザー》(下)

DMR-04で登場したビクトリーを持つ////自然サイキック・スーパーレインボー・コマンド・ドラゴン/エイリアン

アタックトリガーで相手の山札を残り2枚になるまで削るという、単体のカードでは過去最大のライブラリアウト促進の能力を持つ。

山札が残り2枚となるので、相手は返しのターン山札を回復させるか、そのターンで決着を付けるかのどちらかをしなければならず、できなければ相手はライブラリアウトになり、自分の勝ちとなる。
メジャーな山札回復は《サイバー・N・ワールド》などがあるが、このクリーチャーが存在している限り再び攻撃されてまた山札が削られるだけなので、決着を付けない方を選んだ場合はどうにかしてこのクリーチャー除去しなければならない。
決定力は非常に高く、大抵の場合は殴れば後は守るだけで十分と言える。

もはやサイキック・スーパー・クリーチャーの恒例となっているが、やはり覚醒リンクさせるまでが一番の問題だろう。
《激沸騰!オンセン・ガロウズ》能力を使い《激流アパッチ・リザード》を出して覚醒リンクを揃えたり、《天下統一シャチホコ・カイザー》を出してcip自壊クリーチャーを大量に出すなど、何らかの工夫をして一気に揃えたいところ。

  • 名前の元となる四字熟語は絶絶命だが、このカードの名前は絶絶命となっている。この四字熟語と、山札を回復しない限り「絶対に死ぬ(負ける)」能力からのダブルミーニングかもしれない。もしくは「(相手は)絶対(に)絶命(する)」という意味だろうか。
    公式HPのDASH特選カードやデュエル・マスターズDASH TVの特集でも四字熟語の方で表記されているため、公式側でもかなりややこしい名前のようだ。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMR-04
    絶対絶命!最凶最悪!!地獄のドラゴンが今、咆哮する!!!

収録セット

参考