堕魔(ダーマ) グリール》

堕魔 グリール UC 闇文明 (3)
NEOクリーチャー:マフィ・ギャング/魔導具 3000
NEO進化:自分の闇のクリーチャー1体の上に置いてもよい。(クリーチャーが下にあれば、これをNEO進化クリーチャーとして扱う)
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から4枚を墓地に置いてもよい。

DMRP-06で登場したNEOマフィ・ギャング/魔導具

わずか3コストにしてアタックトリガーで4枚の墓地肥やしが可能で、《不死 ゾンビーバー》を髣髴とさせる墓地肥やし能力と言える。
あちらよりは打点が少なく自己コスト踏み倒しを持たないが、こちらには3コストで出せる点、打点が少なくコントロールをコンセプトとする【デ・スザーク】とアンチシナジーを生みにくい点などが差別化点として存在する。
そのまま《不死 ゾンビーバー》の侵略元として使うのも良いだろう。

単に【デ・スザーク】の強化パーツとしても優秀だが、《プラチナ・ワルスラS》殿堂入り後の【墓地ソース】リペアパーツとしても名前が挙がった。

  • 名前の由来はカードイラストから察するに調理用の焼網を意味するグリル(英語: grill)ではなく削岩機を意味するドリル(英語:drill)であろう。

フレーバーテキスト

  • DMRP-06
    決まった姿を持たないドルスザクは、新たな門を開くたびに姿を変え、その力を増す。

収録セット

参考