超次元(ちょうじげん)キル・ホール》

超次元キル・ホール C 火文明 (3)
呪文
相手の「ブロッカー」を持つパワー4000以下のクリーチャーを1体破壊する。
次のうちいずれかひとつを選ぶ。
►コスト2以下のサイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。
►コスト4以下の火または自然のサイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。

DM-37で登場した超次元呪文
手札から唱えることで、劣化版《火炎流星弾》を放ちながら、サイキック・クリーチャーを出すことができる。

ブロッカー破壊をしながら頭数が増やせるため、【速攻】ビートダウンと相性が良い。4000という範囲も十分で、《王機聖者ミル・アーマ》《電脳聖者タージマル》《知識の精霊ロードリエス》などの強力なブロッカーが射程に収まる。

ただし、【ヘブンズ・ゲート】に入るような大型のブロッカーには対処できないので、油断は禁物である。

スペックは悪くないのだが、出せるサイキック・クリーチャーの範囲が狭いのがネックか。特に、《時空の戦猫ヤヌスグレンオー》《時空の戦猫シンカイヤヌス》の面で出せない点は少々つらいものがある。

サイクル

DM-37コスト3超次元呪文サイクル

収録セット

参考