超獣軍隊(ちょうじゅうぐんたい) ゲリランチャー》

超獣軍隊 ゲリランチャー SR 自然文明 (6)
進化クリーチャー:ゲリラ・コマンド/侵略者 11000
進化−自分の自然のクリーチャー1体の上に置く。
侵略−自然のコマンド
W・ブレイカー
このクリーチャーが、相手のターン中にタップしていて、そのターンまだ攻撃されていなければ、相手のクリーチャーは可能ならこのクリーチャーを攻撃する。

DMR-17で登場した進化ゲリラ・コマンド/侵略者
自然コマンドに対応した侵略と、自身へ攻撃を強制させる能力を持つ。

侵略によって素早く進化して殴りつつ、自身への攻撃を強制させる能力で自分のシールドを守ることができる。

侵略の対象となる自然コマンドには、スピードアタッカー《勝利のガイアール・カイザー》がいるので運用しやすい。《超次元フェアリー・ホール》などの超次元呪文から手軽に出せるのは利点である。
また、《獣軍隊 フォック》ゲリラ・コマンドを追加すればウィニーからでも侵略できるようになる。

そうでなくとも、自然クリーチャーならば種族に関係なく進化できるので使いやすい。

また、このクリーチャータップ状態ならば、相手はこのクリーチャー目掛けて1回は攻撃させなければならない。相手が小型ばかりならば1回は自爆特攻させることができる。

守備に貢献しつつ、相手の戦力を削れるのでこちらもなかなか強力。
早く出せばその分自爆特攻させる回数が多くなるので、ビートダウン相手に早期に出すことができれば優位になるだろう。

ただし、相手がパワー11000を超えるクリーチャーを出していると簡単に返り討ちにされてしまうので要注意。スレイヤー相打ちを取られることもあるので、ガードマンと併用すると安全。
またタップ状態のところを《時空の凶兵ブラック・ガンヴィート》で破壊される場合も考えられるので過信は禁物。

スペックは全体的に安定しており、自然が中心のビートダウンではアタッカーの候補に挙がるだろう。

  • 似たような能力《諸肌の桜吹雪》は、攻撃対象を自身に固定させるので、相手は「攻撃しない」という選択を取ることもできる。それに対してこちらは、1回だけ無理やり攻撃させることができる。テキストの違いに注意。

関連カード

収録セット

参考