破壊機装(ぶっかすきそう)デリート・タンク》

破壊機装デリート・タンク R 水文明 (4)
クリーチャー:グレートメカオー/アンノイズ 2000+
自分の手札の枚数が相手より多い場合、このクリーチャーのパワーは+6000され、「W・ブレイカー」を得る。

DMR-06で登場したグレートメカオー/アンノイズ

自分の手札が相手より多ければ、6000パンプアップされW・ブレイカーを得る。

素の状態だと4マナパワー2000というバニラ以下の貧弱なスペックだが、相手より手札が多ければ、4マナパワー8000のW・ブレイカーとなる。パワー8000は7マナクリーチャー並の大きさであり、《救急機装レスキュー・スペース》コスト軽減すると2マナで出てくるため、準バニラといえどなかなか侮れない性能と言えるだろう。

グレートメカオー《合身秘伝メカ・マシーン》《奇術ロボ・ジェントルマン》《特警機装パトロール・ファンクション》の存在からドローが得意なため、条件を維持するのは容易。

ただし、このクリーチャーシールドブレイクすると相手の手札が増えてしまう点には注意。W・ブレイカーで2枚ブレイクできた時点で仕事はほぼ終わっているので気にならないとも言えるが、それだけで採用する理由になるかとなると微妙な所。

  • カード名の「ぶっかす」は、「壊す」という意味の方言。「デリート」は「Delete」キーが由来だと思われる。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考