破滅の時計(アルマゲドン) ザ・ストップ》

破滅の時計 ザ・ストップ R 水文明 (3)
クリーチャー:アウトレイジMAX 3000
シールド・ゴー
このクリーチャーを表向きにして自分のシールドゾーンに加えた時、このターンの残りをとばす。

DMR-12で登場したアウトレイジMAX

外見や能力からも分かるように、《終末の時計 ザ・クロック》シールド・ゴー版。
ターンの残りをとばす」に関する詳しいルールは本項目を参照してほしい。

本家はcipでの発動だったのに対して、こちらはシールドに加えられた時、要するにpigでの発動となった。
そのため、同じ能力ではあるものの使い道は全く違ってくる。

本家とは違い自分のターンでも気軽に出すことが出来るが、相手を攻撃した際にS・トリガーを踏んで除去されたり、ブロック破壊されると辛いところである。

《終末の時計 ザ・クロック》と同じく、いかに相手のターン能力を発動させるかが重要だが、こちらはただ立っているだけで相手に《銃神兵ディオライオス》のような選ばせる除去《暴走龍 5000GT》のような全体除去を躊躇させられる。
シールド・ゴーによりシールドの回復も出来るので、状況がはまれば本家以上の時間稼ぎが期待できる。
能動的に発動させるなら、ブロッカーセイバーを与えるなどして、自分から破壊できるようにするべきだろう。

関連カード

収録セット

参考