爆獣(ばくじゅう)式神(しきがみ)ブラッキー》

爆獣の式神ブラッキー R 自然文明 (3) 
クリーチャー:ワンダー・トリック/ナイト 1000
このクリーチャーがバトルする時、自分の手札を裏向きにして相手に1枚選ばせ、見せてもよい。それがクリーチャーであれば、そのターンの終わりまで、そのパワーをこのクリーチャーのパワーに追加する。

DM-31で登場したワンダー・トリック/ナイト

ワンダー・トリックの名に相応しく、トリッキーな能力を持つ。

能力はバトル時に相手に手札を選ばせ、それがクリーチャーだったら、そのクリーチャーパワーをこのクリーチャーパワーに加えるというもの。
表にしたカード《緑神龍ディルガベジーダ》だった場合、4ターン目にパワー24000のクリーチャーが現れるなど、なかなか面白い能力である。
当然手札の中身はバレてしまうが、逆に相手にプレッシャーを与えることも出来る。

問題はパワーの上昇が直接勝利には繋がらないこと。
更に、手札は相手が選ぶため、手札を1枚にしない限り完全に運任せであり、安定して使う事が出来ない。元のパワーも低く、呪文などが選ばれればバトル負けはほぼ確実である。

使うならば、上記のようにパワークリーチャーを使って相手を驚かせる位が適役か。しかし、それにも《電磁無頼アカシック・サード》というライバルが居るのが悲しいところ。

フレーバーテキスト

  • DM-31
    よーく見て下さい。何の仕掛けもありませんね?ありませんよね?でも、このカードに魔法のおまじないをかけてみてください。すると…。――爆獣の式神ブラッキー

収録セット

参考