爆勇士(ばくゆうし)ユーカーン》

爆勇士ユーカーン R 火文明 (5)
クリーチャー:ドラゴノイド 9000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを2枚、自分のマナゾーンから墓地に置く。
W・ブレイカー

DM-01で登場したドラゴノイド
コストに対してのパワーが高い代わりに、cipで自分にランデスを放つというデメリットが付いている。《職人ピコラ》《強襲兵ギガントス》上位種

5マナパワー9000のクリーチャーは破格のスペックだが、自分のマナを2枚墓地に置くという被害は甚大。マナが減って展開が遅れる点は痛く、何らかの補助を用意しておかないと活躍はままならない。

DM-01で登場した当初はパワーを求めて使われることがあったものの、インフレが進んだ現在ではコストパフォーマンスが悪すぎてほとんど使い物にならない。

ただのW・ブレイカーファッティが欲しいならば適当な超次元呪文から《レッド・ABYTHEN・カイザー》《ガイアール・カイザー》を出せば済む話である。

このクリーチャー確定除去で落とされれば終わりであるため、非常に使いにくい。バウンスされたり、《父なる大地》などで回されたりすると悲惨である。

初期のカードゆえに、このようなスペックなのは仕方ないだろう。

フレーバーテキスト

収録セット

参考