爆竜(ばくりゅう)ストームXX(ダブルクロス)天地爆裂(トルネード・チェーン)>》

爆竜ストームXX<天地爆裂> P 火文明 (6)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン/フレイム・コマンド 6000+
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から2枚を墓地に置く。その2枚の中にファイアー・バードがあれば、そのターン、このクリーチャーは「スピードアタッカー」を得る。
W・ブレイカー
自分の墓地にファイアー・バードが5体以上ある時、このクリーチャーは「パワーアタッカー+6000」と「T・ブレイカー」を得る。

劇場版デュエル・マスターズ炎のキズナXX!!映画来場特典で初登場したアーマード・ドラゴン/フレイム・コマンドXX
墓地ファイアー・バードの数に応じて2つのパワーアップを得られる。

cip能力山札の上から2枚を墓地に送り、その中にファイアー・バードがあればスピードアタッカーとなる。
デッキの構成さえある程度気を付ければ条件を満たすのはそれほど難しくはないが、どうしてもという場合は《魂の呼び声》などの山札操作と組み合わせるのも良いだろう。
結果として墓地ファイアー・バードが増えるため、下記の能力ともシナジーしている。

墓地ファイアー・バードが5体以上揃っていれば、たった6マナ攻撃パワー12000、T・ブレイカーに加えスピードアタッカーという非常に強力なアタッカーと化する。
自身が間接的な墓地肥やしcip能力を持っているとはいえ、5体はすぐには揃えられる数ではないため、他の墓地肥やしと併用するなど工夫した方が無難だろう。
ファイアー・バードは総じて非力で破壊されやすいため、その点では噛み合った能力と言える。
メテオバーンで手軽に墓地ファイアー・バードを増やせる《火ノ鳥カゲキリ》《ギャラクシー・ルピア》と組み合わせるのも面白い。

  • 同一人物である《時空の嵐ストームXX》とも相性が良いが、そちらの覚醒のために墓地のファイアー・バードを山札に戻すと、今度はこちらのパワーアップの条件が満たしにくくなってしまうため、プレイングには注意。
  • 何でも6パックキャンペーンとしてプレゼントされた。好きなパックを1ボックス購入で3〜4枚は貰える為、一時的ではあるが複数入手は容易であった。
  • フレーバーテキストはすべて劇場版より。映画館配布のものは、パンフレットや全方位カードファイル13などの写真では「〜見せてみろやっ!」と書かれているが、実際のカードでは劇中の台詞通りの「〜見せてみろっ!」であり、「や」を消した跡が残っている。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考