秘密結社(チームエグザイル)アウトレイジ》

秘密結社アウトレイジ UC 火文明 (4)
呪文
G・ゼロ−バトルゾーンに自分のアウトレイジがあれば、この呪文をコストを支払わずに唱えてもよい。
バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体は、このターン「パワーアタッカー+1000000」を得る。

次世代WHF’14 Winter来場者特典として先行登場し、DMR-12に収録されたG・ゼロ呪文

自分のアウトレイジがいることを条件としたG・ゼロと、自分のクリーチャー1体に「パワーアタッカー+1000000」を付与する能力を持つ。

このカードを使えば、受けたクリーチャーはほぼ間違いなくバトルに勝てる。が、パワーアタッカーの付与しかできないので、単純な除去がしたいのなら火力や破壊を使った方が手っ取り早い。
《無限掌》などと組ませる手もあったが、それなら元からパワーの高いクリーチャーを使った方が良いとの酷評を受けてしまった。

しかし、パワード・ブレイカーの登場によって評価が変わった。
《桜風妖精ステップル》などクリーチャーが残る2コストマナブーストを使い、《*/肆幻モドピトテ/*》等4マナのパワード・ブレイカー付加オーラを出す(もしくは《フォー・ユー》GR召喚しておく)。
こうして次のターン、この呪文を唱えてしまえば最速4ターン目にシールドを167枚ブレイク(メインデッキ枚数は40枚なので実質ワールド・ブレイカー)してからダイレクトアタックにまで持ち込めるようになった。

他にも色々なパターンはあるが、最初期の評価に比べたら見違えるほどの奇襲性を手に入れたと言えるだろう。
G・ゼロもあるので極端な話、デッキに入れるのカードはこれだけで済ませられるのも偉い。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考